タグ:広電

こんにちは。先日、我が家初のタワー型扇風機を購入しました。 タワー型の良いところはパーツを解体することもなく、片付けが簡単!すごくスリムなのでインテリアの空間には邪魔になりずらく収納もとってもラクなんです。そして何よりも最近のものは、インテリア空間に合う ... 続きを読む
こんにちは。

先日、我が家初のタワー型扇風機を購入しました。

8B8831AF-F245-4552-9A2D-A3D492EE7D05
 

タワー型の良いところはパーツを解体することもなく、片付けが簡単!

すごくスリムなのでインテリアの空間には邪魔になりずらく

収納もとってもラクなんです。

そして何よりも最近のものは、インテリア空間に合うよう、

デザイン家電になっているということ。

今の時代は家電だってインテリアですもんね。

さて我が家のタワー型扇風機は、広電という会社でつくられている製品です。

北海道在住の私にはあまり馴染みのない社名ですが、

主に工業用扇風機など数多く手がけている会社でした。

このタワー型扇風機は背丈の高いタイプで高さは約1150㎜。

扇風機の前に座ると体全体に風が行き渡り涼しさを感じさせてくれます。


8DF6EB81-8B15-4B3C-926C-04B4F8A30BA2

そして何よりも特徴なのが本体に液晶画面(LED)が搭載されているんです。

CDF0C6E6-C771-40F0-89DC-D93E45F71EBF

少し遠く離れた場所からでも今何度になっているのか、

風の強さはどれくらいなのかが一目でわかるようになっています。

使い方は手動でもリモコンでも両方操作できるようになっています。

37A0F4FA-FE86-4DC4-92E5-E869671F6543

(本体にリモコン収納場所もあります)

主な機能は以下のとおり。

風の強さ 3段階

タイマー 12時間

モード機能(リズム、おやすみ)

イオン発生器

首振り機能


デザインも現代のインテリアや収納スペースに合わせたスリム型になっています。



カラーも3種類なのでどんなお部屋にも合いそうですよ♪

ちなみに私のはマーブル柄で、モノトーンスタイルを選びました。

こちらは現在ネットでは取り扱っていないようですが、

フランフランのアウトレット店で在庫がありました。

42C6957A-199A-4E0C-8447-2168FE405853

今の季節はどこの家でもエアコンが中心の生活ですが、

扇風機もまだまだ現役!!

とくに北海道のような涼しい地域ではエアコンよりも扇風機が主流です。


いつも「ちいさなおうち」をご覧頂きありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。

下の応援バナーを押して頂けると嬉しいです!


  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村