タグ:デザイン家電

こんにちは。今日はアロマミストのお話です♪最近我が家にやってきたのが火を使わないアロマミスト。消臭効果もあるので部屋の中がいい匂いになりますよ♪我が家で使い始めたのはコンセントやUSBの差し込み口があればどこでも使えるアロマミスト・ウッディ・ディフューザー。 ... 続きを読む
こんにちは。

今日はアロマミストのお話です♪

最近我が家にやってきたのが火を使わないアロマミスト。

消臭効果もあるので部屋の中がいい匂いになりますよ♪

我が家で使い始めたのは

コンセントやUSBの差し込み口があればどこでも使えるアロマミスト・ウッディ・ディフューザー。

thumbnail_IMG_6448


片手で持てるくらいの小さなディフューザーではありますが

お部屋でのパソコン作業やダイニングでの子供の勉強の時など

アロマの香りでモチベーションを整えてくれています。

thumbnail_IMG_6423

電源はタッチセンサー式になっていて

電源が入るとカラフルなレインボーカラーが点灯するんです。

thumbnail_IMG_6444

小さい割には蒸気の出る量は結構多いので近くにいれば潤いを感じられます。

ディフューザーに必要なのがアロマ。

こちらはセットになっています。
thumbnail_IMG_6428

私が今回試しのはグレープフルーツの香り。

爽やかな香りで緊張感をほぐし、気持ちが元気になる効果があります。

また、保湿効果もあり肌の調子を整える役割も!

ディフューザーを置く場所としてオススメなのは、ダイニングやデスク周り。

thumbnail_IMG_6434

何か作業をするときに近くに好きな香りがあればすごく癒されるんですよね〜。

ウッディタイプのオシャレなデザインなのも嬉しいです♪

(注意)
コンセントに差し込んで使うときは、別売りのアダプターが必要になります。

我が家は100円ショップのアダプターで対応しています。


インスタもよろしくお願いします♪

ig-badge-view-24

 

ブログ村のランキングに参加しています。 

下記のバナーを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

こんにちは。昨日の夜は寒さに負けて、床暖房暖房をONにしました。あの暑さはいったいどこへ行ってしまったんでしょうね。最近は何か温かいものを飲みたくなる季節ですが、お湯を沸かす頻度も増えたので今シーズンから秋冬限定で大きめの電気ポットを用意したんです。アイリ ... 続きを読む
こんにちは。

昨日の夜は寒さに負けて、床暖房暖房をONにしました。

あの暑さはいったいどこへ行ってしまったんでしょうね。

最近は何か温かいものを飲みたくなる季節ですが、お湯を沸かす頻度も増えたので

今シーズンから秋冬限定で大きめの電気ポットを用意したんです。

アイリスオーヤマのジャーポットは、他のポットとは異なるスクエア型デザイン。 

thumbnail_IMG_6338


何かに似ているって思っていたら、コーヒーメーカーっぽいのかな?

注ぎ口は小さめではあるけどスリムでかっこいい!

ジャーポットは8つの機能で、安心安全に使えます♪

thumbnail_IMG_6339

その中でよく使う機能をあげてみると・・・。

お湯の温度は70度、90度、98度に設定できます。

thumbnail_IMG_6340

我が家は娘が猫舌なので、いつも90度にしているんです。

保温中のお湯を再沸騰することもできます。

小さなお子さんがいて心配な方でも自動ロック機能があるので安心。

沸騰までの時間は2.2リットルで約10分少々。

正面のガラス管が赤の時は沸騰中。

thumbnail_IMG_6341

青の時は保温と見分けることができます。

thumbnail_IMG_6342

最近はブラック系の家電が多く出てきていますね。

パナソニックの炊飯器に合わせて、ポットもブラック。

thumbnail_IMG_6334

キッチン空間がおしゃれになり、存在感も抜群♪

このポットは家電店でも見かけるのですが、ネットで買う方が断然お安いです!

カラーはホワイトとブラック。


多めにお湯を使う方は3リットルの方もありますのでチェックしてみてくださいね。



先ほどご紹介したパナソニック炊飯器の記事はこちら♪



インスタグラム
ig-badge-view-24

ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

今日から10月♪外の木も少し赤みがかかってきまして、秋らしくなってきました。さて今月1回目の記事は、そろそろ準備したくなる家電について。寒くなると空気も乾燥しがち。そうなると喉の不調やお肌のガサガサ感が増してくるので寝室用に加湿器を購入したんです。色々ネ ... 続きを読む

今日から10月♪

外の木も少し赤みがかかってきまして、秋らしくなってきました。

さて今月1回目の記事は、そろそろ準備したくなる家電について。

寒くなると空気も乾燥しがち。

そうなると喉の不調やお肌のガサガサ感が増してくるので

寝室用に加湿器を購入したんです。

色々ネットで探してやっと見つけたのがこちら。

thumbnail_IMG_5875

デザイン家電♪

やっぱり見た目も大切かなと。

表は木目調になっていて、ほんわかした暖かみのある雰囲気が好きなんです♪

それでも加湿器で気になるといえば音。

こちらはハイブリット式で

超音波式の静音性を活かした設計なので音がとっても静かなんです。

就寝時にタイマーをかけてますが、音を気にすることなく眠りにつけます。

ハイブリット式は他にも加湿力、消費電力、安全性にも優れていますよ。

機能としてはタッチパネルつきで、軽く押すだけで設定ができます。

thumbnail_IMG_5874

数字も大きく見やすいのが特徴。

360度回転する吹出口からはミストの出方を設定できます。

だから広めの寝室でも潤いをいっぱい感じられるんです。

thumbnail_IMG_5876

残量をすぐ確認しやすい透明タンクなのもポイント。
 
360度回転する吹出口からはミストの出方を設定できます。

だから広めの寝室でも潤いをいっぱい感じられるんです。

夜の寝室で使うとLEDライトが点灯して

お部屋の雰囲気も変わりますよ。

thumbnail_IMG_5879

こちらのハイブリット加湿器はモダンデコさんで購入することができます。


パネルがウッドタイプの物は+500円になりますが

おしゃれ度がワンランクアップするのでおすすめ♪

乾燥が気になる季節ですので

おしゃれ加湿器で皆さんも潤いをゲットしてみませんか?

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加していますので、

お帰りの際に下のバナーを押して下さると嬉しいです♪
⬇︎

こんにちは。先日10年使った炊飯器を買い替えました。長年使うとお米の味も落ちてきたり、保温機能も何だかぬるかったりで。口コミを見ていると炊飯器で人気なのは象印とパナソニックのようですね。ただ、7月に出たばかりのものはお値段それなりで、値引きの対象にはなり ... 続きを読む
こんにちは。

先日10年使った炊飯器を買い替えました。
thumbnail_IMG_3969

長年使うとお米の味も落ちてきたり、保温機能も何だかぬるかったりで。

口コミを見ていると炊飯器で人気なのは象印とパナソニックのようですね。

ただ、7月に出たばかりのものはお値段それなりで、

値引きの対象にはなりません。

狙い目は前の機種です。

我が家が選んだのはパナソニックのWおどり炊き。
thumbnail_IMG_3956
わかりやすく言うと

炊飯時にお米がおどりながら炊かさるということです。

カラーは今人気のブラック。

キッチンに置くと引き締まり感がありますよね。

ブラックならではのどっしりとした雰囲気も結構気に入っているんです。

他にも今までと異なるのはやはり炊き方と竈ですね。
thumbnail_IMG_3967
ダイヤモンド竈と言って、熱伝導、発熱性、蓄熱性の

3つのポイントがこの竈に閉じ込められています。

お米を炊くときは、大火力と可変圧力のWの炊き技と

先ほどのダイヤモンド竈釜の高温加熱によって、

より美味しいもっちりとしたお米が炊けるのです。
thumbnail_IMG_3965
コロナ渦で外出も考えてしまう世の中、

せめて食くらいは美味しいものを食べたいですよね。

やっぱり基本はお米。

大変な時期ではありますが、

美味しいお米で気持ちを乗りきって行きたいと思います!


こちらも人気機種♪

インスタグラム
ig-badge-view-24

LIMIA
thumbnail_300x250-1.jpg

michill
michill_banner3

ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村

こんにちは。先日、我が家初のタワー型扇風機を購入しました。 タワー型の良いところはパーツを解体することもなく、片付けが簡単!すごくスリムなのでインテリアの空間には邪魔になりずらく収納もとってもラクなんです。そして何よりも最近のものは、インテリア空間に合う ... 続きを読む
こんにちは。

先日、我が家初のタワー型扇風機を購入しました。

8B8831AF-F245-4552-9A2D-A3D492EE7D05
 

タワー型の良いところはパーツを解体することもなく、片付けが簡単!

すごくスリムなのでインテリアの空間には邪魔になりずらく

収納もとってもラクなんです。

そして何よりも最近のものは、インテリア空間に合うよう、

デザイン家電になっているということ。

今の時代は家電だってインテリアですもんね。

さて我が家のタワー型扇風機は、広電という会社でつくられている製品です。

北海道在住の私にはあまり馴染みのない社名ですが、

主に工業用扇風機など数多く手がけている会社でした。

このタワー型扇風機は背丈の高いタイプで高さは約1150㎜。

扇風機の前に座ると体全体に風が行き渡り涼しさを感じさせてくれます。


8DF6EB81-8B15-4B3C-926C-04B4F8A30BA2

そして何よりも特徴なのが本体に液晶画面(LED)が搭載されているんです。

CDF0C6E6-C771-40F0-89DC-D93E45F71EBF

少し遠く離れた場所からでも今何度になっているのか、

風の強さはどれくらいなのかが一目でわかるようになっています。

使い方は手動でもリモコンでも両方操作できるようになっています。

37A0F4FA-FE86-4DC4-92E5-E869671F6543

(本体にリモコン収納場所もあります)

主な機能は以下のとおり。

風の強さ 3段階

タイマー 12時間

モード機能(リズム、おやすみ)

イオン発生器

首振り機能


デザインも現代のインテリアや収納スペースに合わせたスリム型になっています。



カラーも3種類なのでどんなお部屋にも合いそうですよ♪

ちなみに私のはマーブル柄で、モノトーンスタイルを選びました。

こちらは現在ネットでは取り扱っていないようですが、

フランフランのアウトレット店で在庫がありました。

42C6957A-199A-4E0C-8447-2168FE405853

今の季節はどこの家でもエアコンが中心の生活ですが、

扇風機もまだまだ現役!!

とくに北海道のような涼しい地域ではエアコンよりも扇風機が主流です。


いつも「ちいさなおうち」をご覧頂きありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。

下の応援バナーを押して頂けると嬉しいです!


  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村