ちいさなおうちへご訪問頂きましてありがとうございます♪

読者登録で更新時にラインでお知らせいたします。

よろしければ是非ご登録をして頂けると嬉しいです♪


     ✳︎
     ✳︎
     ✳︎ 

今日は家計簿の話。

前に付けていた家計簿があります。

それが全然続かなくて数年遠ざかっていました。

でもこれって生活の仕方を間違えると大変なことになります!

bitcoin1217PAKU6129_TP_V4

その背景には来年中学生になる娘がいて、なんせお金かかるし

そして単身赴任中だし。

これはちゃんと見直しが必要と気づきまして・・・。

今は自分にとって楽な家計簿を選んで

毎日お金と向き合うようにしています。

〜長続きする家計簿とは〜

thumbnail_IMG_6268

【日付や項目が入っていないもの】


日付のないフリーで使えるものを探して見つけました。

来年からとは言わずいつでも始められるので♪

そして◯◯費とかよく最初から書いているものがありますが

これは家庭によって異なるのでフリーで書き込める方がいいですよ。

【カレンダー形式と支出欄が隣り合わせで見やすいもの】


1ヶ月の予定がわからないと支出が見えてきません。

今の家計簿は予定と支出を同時に見れるので

お金の動きも把握しやすいんです。

【記入する仕組みが簡単】


私の場合ですが細かく記入が一番長く続かない要因です。

最初は支出と残高が明確ならそれでいいかなとさえ思うようになりました。

とにかく簡単に付けられるもので。

こちらの家計簿は発売25年のロングセラー!

長く愛されている家計簿です!

これなら頑張れそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家計ぼノートブック
価格:638円(税込、送料無料) (2021/10/26時点)


【我が家はこれをやめた!】

家計簿をつけるなら必ず何かを見直すことは前提ですよね。

我が家は単身赴任なんですけど

帰省に関しては家族の集まりは大切なのでケチりたくないのが本音。

NStakeoff074_TP_V4

他にもペットがいるので飼育代や保険代、生命に関わることは

どんな家庭でもそうですがこれは節約というわけにはいきません。

そして今度は冬になるので暖房代もかかります。

なのであえてこの中で削れるものを一生懸命考えたところ・・・。

意外と身近にありますよ。

MIYA1105681_TP_V4

そう、新聞代です。

ニュースや必要な情報はほとんどはネットかテレビ。

そう思うと少しの間、節約のために試してみてもいいのかなって思いました。

本当に単純な理由なんですけど

今の世の中はネットで十分なくらい情報が出回ってますからね。

ただ、新聞代といっても月に約4千円です。

でもこれが半年だと約2万4千円です。

全ては賄えませんがその分で中学に入る時の必要なものを購入予定です。

【一番節約できそうなものが難しい!】

UKA20906002_TP_V4

最近はガソリンも高騰してますね。

レギュラー168円ですよ!!

値段見た時、ハイオクかと思っちゃいました。

本当ならガソリンは一番に節約候補として項目に入れるべきなんすけど

高いものを低めに設定してもまだこれからどんどん高騰するようなので

これは車にあまり乗らないようにするくらいの心がけでいます。

それでも給油する場合は、現金と合わせて一部ポイントで支払いながら

この時期を乗り切るのも1つの手段かなと。

ad7f04af-s

★出光ならガソリンは楽天ポイントでも支払い可能♪

【子供の習い事はどうなの?】

よく言われます。

「習い事のお金、すごく掛かってるでしょ?」って。

ただせっかく習っているのに家庭の金銭的な事情で辞めさせすのは

親としてはそんなことしたくありません。

でもこれがもし子供の年齢的な節目の時期とか

最近習い事を嫌がっているなどであれば

これは見直す時なのかもしれません。

実は我が家、6年間習っていたバレエを娘の希望もあり

このタイミングでやめました。

thumbnail_IMG_5510

たまたま家計の見直しとバレエをやめた時期とが重なっただけではありますが

結果的には約1万円の支出が見直しとなりました。

ただ、本当にこれだけは時期や子供との話し合いの結果になります。

だからまずは節約できそうなものから先に考えていきましょう。

【時代に合わせた節約方法が大切】

PAK153130225_TP_V4

スマホがあるおかげで情報を知るならそれを活用すればいい。

我が家は紙面による情報を節約候補にしました。

この方法が一番乗り切りやすいと思うんです。
(エコにもなります)

そしてこの大変な時期のための救済措置として

ポイントカードも上手く使うことが節約の鍵です。

よくわかったのが、削れないところを無理に削っても

また違う場所でシワ寄せがきてうまく行かなかったこと。

結果的に失敗した経験があるので

出来ない方法での節約はやめようと思いました。

お金と向き合うことは、とにかく家計簿は自分のそばに置くこと。

thumbnail_IMG_6304

出来そうな節約から開始すれば

案外スムーズに始められるんじゃないかと思います♪

住まいと暮らし 住まいブログ・テーマ
住まいと暮らし

ブログ村のランキングに参加しています。
     ⬇︎
  にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村