こんにちは。

ちょうど4年前、このブログでこんな記事を書いています。


 

この頃、浴室の汚れが本当凄かったんです・・・。

床がブラックなのと溝があるおかげで

そこに石鹸カスが溜まってしまうんですよ。

最初から床はホワイトにするべきだったと後悔しても遅いですが

そうなったからには日々の掃除を徹底しなきゃいけないと思い

その日からは真面目に続けています。

さて、どんなことをしているかと言うと・・・。

1、お風呂掃除は中性洗剤と柔らかいスポンジで掃除する

2、シャワーで流した後は壁や床などの水分を拭き取って素早く乾燥させること

たったこの2つなんですけど、だいたいは2を省くことが多くありませんか?

水分が残るとそこにまたカルキが溜まって汚れの原因になるそうなんです。

そうなれば、数年前の我が家のような状態になってしまう可能性があります(笑)

2の作業で使うのは、水切りワイパーと専用の拭き取りタオル。

thumbnail_IMG_1401

ワイパーで壁の水分を取ったら、後は専用のタオルで壁や床を拭くだけ。

thumbnail_IMG_1400

窓のある浴室なら掃除と同時に開けると乾燥が早くなります。

我が家は4年間、この作業を必ず実行しています。

最初は家族に面倒臭いと言われたけど

一度綺麗になると汚すのが怖くなってやめられないんです(笑)

thumbnail_IMG_1402

作業も慣れれば当たり前になるのか協力してもらえるようになりました。

せっかく建てた家なんだから綺麗に使いたいと思い頑張っています。


ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ