こんにちは。

インフルエンザが流行する中で、毎日報道されているのがコロナウィルス。

昨日はこの地域、今日はここの地域など何だかもう身近になってきているので、

蔓延するのは時間の問題じゃないかと思っています。

ここまでくるとどこの誰からもらったとか、誰と接触したからではなく、

もう自分でしっかりと対策して予防するしかないですよね。

そんなわけで、我が家で出来ることを色々模索してみました!

1、抗菌用アルコールを家族が一番集う場所に置いておく

thumbnail_IMG_9684


いつも目につく場所に置けば、家族みんながすぐに使えます。

帰宅後手洗いはもちろんですが、持続性はあまりないので、

こまめに消毒をしています。

その他にもいつも手に触れやすいものを拭いたりもします。

2、外出先で「マスク忘れたー!」を防ぐために

マスクの置き場所を変えてみる

thumbnail_IMG_9680

仕事や買い物の時、もうマスクは必需品になっています。

それでも忘れるときがあるのです。

でも玄関に置いておけば目に入るので、マスク置き場は玄関に。

中身は大人用と子供用2種類が入っています。

thumbnail_IMG_9681

ただ、生活感が気になるので、私はお気に入りの巾着袋に収納しています。


3、アルコールジェルやウェットシートをバッグに忍ばせて♪

thumbnail_IMG_9682

外出時、手を洗いたくても洗えない時ってありませんか?

例えば車の中での飲食、スーパーでの買い物の後など、

何となく気になる場面って結構あります。

いつも小さなアルコールボトルを持っているとすぐに使えるので、

カバンの中に1つ持っていると便利なのでは。

しかし、最近はこの除菌系のものでさえ品薄になっています。

やっと買えのは10枚入りの小さなシート1パック。

1週間の持続性があるようなので、車に常備でもいいかなと思います!





コロナウィルス対策は、もちろん通常の風邪対策にも役立ちます。

それでも自分で出来ることは限られていますが、やらないよりはマシ。

テレビでの報道や情報もとても大切なので、

家族を守るためにもしっかりと知っておきたいですね。