こんにちは。

先日このブログでご紹介したワイヤーストレージテーブル。
 

thumb__1280484_1024


リビングテーブルを普段あまり必要としない我が家では、

使いたい時にのみ出してこれるスタイルがお気に入りです。

そのストレージテーブルを今度はもっと簡単に移動させたいと思い、

キャスターを付けてみました。

用意したのは数種類の金具と、

写真にはありませんがボルトナット(白)を用意します。

thumb_IMG_9473_1024
 
そして足となるキャスター。

thumb_IMG_9478_1024


裏面に返すとワイヤーが中心に向かって張り巡らされているので、

この隙間を利用してキャスターを付けていきます。

thumb_IMG_9481_1024

まずはコーナープレートを取り付け、ナット類も一緒に締めていきます。

thumb_IMG_9483_1024

キャスターは3箇所なのでワイヤーの数が大体同じになるように

コーナープレートの場所を決めておきます。

thumb_IMG_9486_1024

3箇所全てを取り付けたら、いよいよ今度はキャスターを!

くさびロックナットをしっかりと締めてゆるまないようにします。

thumb_IMG_9484_1024

これで完成〜〜〜!!!

時間はわずか7〜8分です。

thumb_IMG_9487_1024


そしてこれは後からでも取りつけが可能ですが、

キャスター部分の出っ張った金具が見えてしまう時、

キャップを取り付けると見栄えも良くなりますよ。

thumb_IMG_9828_1024


キャスターがついたのでテーブルの移動が楽になりました。

床を傷つけないで済むし、小さな子供でも自由に使えますよ♪

thumb_IMG_9821_1024

 金具さえ揃えば簡単なので是非皆さんも挑戦してみてくださいv( ̄∇ ̄)v

 
スーパーセールもただいま開催中です!
 




ブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

にほんブログ村